2020-07

スポンサーリンク
臨床心理学

無気力症候群とは?~症状の原因と向き合い方~

無気力症候群(アパシーシンドローム)とは、勉強や仕事に対して関心が持てず無気力な状態のことを言います。しかし最近ではそれだけでなく、自分の好きなことや生きることに対しても無気力な人が増えています。この記事では、その原因と向き合い方について解説しています。
人間関係

人の不幸を喜んでしまう心理とその理由について

「人の不幸は蜜の味」という言葉があります。これは、人の不幸や失敗が、自分にとっての快感になるという意味を持ちます。人の不幸や失敗が、自分にとって喜ばしいことのように感じてしまうのはなぜでしょうか?この記事では、人の不幸を喜んでしまう理由について解説しています。
社会心理学

初頭効果と親近効果とは?~発生する理由と具体例~

初頭効果とは、最初の印象が、全体的な印象に大きな影響を与えることです。親近効果とは、最後の印象が、全体的な印象に大きな影響を与えることです。この記事では、これらの効果が発生する理由と具体例、また、どちらの効果がより大切かについて解説しています。
心の種類

他人が良く見えてしまう理由と心理について

心が弱っている時、自分が充実していない時、他者のことが良く見えてしまいがちです。他者のことが良く見えると、焦り、不安、劣等感に襲われ、生きることが苦しくなってしまいます。この記事では、他人が良く見える理由と、YouTubeの流行という具体例を解説します。
認知心理学

記憶と忘却の仕組みとは?~心理学から学ぶ効率の良い暗記法~

記憶には、短期記憶、長期記憶、感覚記憶と呼ばれるものが存在します。この記事ではそれぞれの記憶の仕組みと忘却の仕組みを解説しています。また、記憶のメカニズムをふまえた効率の良い暗記法を解説しています。
臨床心理学

抑うつとは?~抑うつ状態になる原因と対処法!~

抑うつとは、気分が落ち込んでいる心の状態のことです。抑うつ状態の時、人は不安、虚無感、焦り、絶望、といったような感情に襲われ、思考力が低下し、なにもやる気が出ず行動力が著しく低下します。この記事では抑うつ状態になる原因と、うつ病との違いについて解説しています。
生理心理学

睡眠の仕組みと役割とは?~レム睡眠とノンレム睡眠~

人は眠り始めると、眠りの浅いレム睡眠と眠りの深いノンレム睡眠を1時間半ごとに繰り返します。人は眠ることで、身体の休息と脳の休息を行っています。この記事では、睡眠の必要性と、個人の性格によって変化する必要な睡眠時間について解説しています。
生理心理学

人間の神経の種類と仕組み~なぜ痛みを感じるのか?~

神経は、「手を動かしたい」「足を動かしたい」といった命令を脳から全身に伝えたり、全身で感じる痛みなどの刺激を脳に伝えたりします。この記事では人間の神経の種類と、痛みを感じたり、手足を動かしたりするメカニズムについて解説しています。
生理心理学

交感神経と副交感神経~ストレスの仕組みと原因とは?~

交感神経は、緊張している時や外部から刺激を受けている時など、ストレスを感じながら活動している時に働きます。副交感神経は、眠っている時や休んでいるときなど、リラックスしている時に働きます。交感神経と副交感神経は正反対のもので、互いにバランスを取り合いながら働いています。
性格心理学

性格の決まり方~性格は生まれつきの気質と育つ過程で決まる!

人間の性格は生まれつきの気質と育つ環境の2つの要因で形成されます。生まれつきの気質は、変えられない遺伝的な性格になり、4タイプに分類することが出来ます。4タイプそれぞれの気質について、周りの環境などによってそれぞれ固有の人格が形成されます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました