アダルトチルドレンとは?生きづらさの原因は幼少期にある!

臨床心理学

はじめまして、ゆらいむです。

今回は「アダルトチルドレン」について解説します。

ゆらいむ
ゆらいむ

アダルトチルドレンって何?

1.アダルトチルドレンとは?

ゆらいむ
ゆらいむ

まずは簡単に書くよ!

アダルトチルドレンとは、子供の頃の親子関係におけるトラウマが原因で、生きづらさを感じている状態の大人のことです。

ゆらいむ
ゆらいむ

自分がアダルトチルドレンであることを分かっている人もいれば、分かっていない人もいます。

2.アダルトチルドレンの特徴と具体例

ゆらいむ
ゆらいむ

アダルトチルドレンが抱える生きづらさの具体例です。

・自分を潰してでも、周囲の期待に応えようとしすぎてしまう
・相手の顔色を過度に確認する
・周りからの誘いを断れない
・被害妄想が膨らみやすい
・不安が募りやすい
・周りが期待する自分であるために嘘をつく、フリをする
・依存と愛情が混同する
・家庭内と家庭外で態度が大きく違う

・自分で自分のことが分からない

3.アダルトチルドレンの原因

ゆらいむ
ゆらいむ

機能不全家族で育ったことが原因です。

機能不全家族とは、子育てや生活が機能していない家庭のことです。

具体的には、虐待、ネグレクト(育児放棄)、家族同士の不仲、子供への過剰な期待などです。

ありのままの自分が親に受け入れられなかったと感じた子供は、ありのままの自分を出すことは良くないことだと察し、自分を抑え込みます。

その結果、自分を捨てて周囲に合わせるように生きていくようになります。

しかしそれは、自尊感情の低下、人間関係への不安・恐れを膨らませてしまい、生きづらさを感じてしまうことになります。

4.アダルトチルドレンの克服方法

アダルトチルドレンの生きづらさの全ては、自分がこの世界に受け入れられないという不安から来ています。

親の望む自分でいないと受け入れられない家庭環境は、ありのままの自分は受け入れられないという不安を根付かせます。

ゆらいむ
ゆらいむ

その不安はどのように取り除けばよいのでしょうか?

1.本当の自分を出せる場所を探す

自分の思いをぶつけても、ありのままを受け入れてくれる友達やパートナー、あるいは専門家を探しましょう。

そういう人は、あなたにとって一生の宝になります。

2.心の声を出す

とっても怖いですが、自分のことを受け止めてくれる人は必ず存在します。

頭の中の思いや感情をを外に出すというのが大切です。

3.一人での解決は難しい

アダルトチルドレンによる不安は、一人では解決することはできません。その不安は自分以外に受け入れられないという他者関係の不安だからです。

解決するためには、他者に自分の本音が認められることが必要です。

現代の心理療法はかなり発達してきていますので、どうにもならなくなったら心理カウンセラーへ相談することは、とても大切なことです。

5.HSP・愛着障害との関係

ゆらいむ
ゆらいむ

HSPの人はなりやすい?愛着障害との関係は?

1.HSPについて

HSPとは、他者の心を敏感に感じてしまう、生まれ持った気質、性格のことです。

HSPはその気質から、人一倍不安を感じやすいため、アダルトチルドレンになりやすいです。

HSPについての詳しい解説については、以下にまとめていますのでよろしければ参考にしてください。

HSPとは?~他者の心に敏感な人間はどう生きればいい?~

2.愛着障害について

愛着障害は、医学的に定義されている列記とした病名です。

アダルトチルドレンは病名ではありません。

ただ両者の性質や原因は同じものです。

タイトルとURLをコピーしました